Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>






qrcode





聞いて♪聞いて♪ 
沙織の日常をご紹介しますぅ!
応援ヨロシクお願いします。

☆〜忘れ雪〜☆
14:12
忘れ雪 沙織
 あらすじ
傷ついた子犬を拾った少女は、獣医を目指す少年に助けられた。幸せな出逢いは、少女の悲しき家庭環境により別れを迎える。そして八年後、ふたりは偶然の、しかし必然ともいえる再会☆。ふたりの空白に、幼い日の思い出がよみがえった時、彼女は失踪する…。愛し合っているのに巡り逢えないふたり。かつてこれほどまでに美しく、せつない物語。  "純恋"小説。


初めて本屋さんで表紙&タイトルに惹かれて手に読書 そのままレジへYES! 
これって何年前だったかな??

   お風呂5時間のときに改めて読みました♪

これだけ好きになれる人がいたことって素敵だなぁって感じました星


今回改めて読んだ感想としては、前半はかなり純愛小説って感じでドキドキラブ 女の子の一生懸命さが切なく儚いという大好きなお話ラブラブ

後半になってくるとなんだかミステリアスというか残虐。。。 痛い。。。

 最後。結末はもうちょっと変えてほしかったなぁ。。ムニョムニョ 少し辛いよぉ。 違った幸せの方向へ行ってよぉ〜プシューなんで?? と思ったら作者のかたは経済犯罪小説の旗手らしいたらーっ 無知でごめんなさい。

でも、男の人が人間への愛情以上に動物へ愛情を注ぐその姿は本当に素敵よつばのクローバー

忘れ雪が願い事をかなえてくれるのは自分を忘れないで、という"雪"の願いゆき

 そして一昨日の雪【忘れ雪】にトキメキました結晶 みんな見れたカナ??


 ン〜約束って難しいですね。 そのときの気持ちがウソなわけじゃない。でも時間が経てば忘れられてゆく約束もあり。
流れていく時間の中で、お互いがそれぞれの時間を過ごす中、また別の人と約束を交わし、昔の約束は思い出の中へ・・・。

なんか沙織もいろいろ考えたかも。。。 な〜んて基本さくらんぼ結構楽観的なので考えたふりだったかなモグモグ

よかったら読んでみてください雪 この温泉ちょっぴりくにゃっちゃった読書は早速お友達に読書回したいと思いまぁ〜すチョキ 
  

 はっ唖然 長くなっちゃった汗
最後まで読んでくれてありがとうございました


| 2007.04.06 Friday | お薦めの本☆ | comments(0) |

☆NANA 17 巻☆
15:54

発売してるじゃなぁ〜い(*≧∀≦)b

今日は『ACT LEAGE』観に行くのに気付いたら荷物がいっぱい。 普通に本も持ってきてるし‥ と一瞬悩んだけど購入!!


読む時間ないけど☆ とりあえず手元に♪


矢沢あいsan大好きっこ?信者?としては一刻も早く読みたいぃ〜。o○(>o<")


が‥ ゲットしただけで内容想像してドキドキでありますo(^o^)o


NANAは保留。まずは
miracle act starz☆
見守ってます☆頑張って〜o(*⌒O⌒)b 


     ☆saori☆



| 2007.03.15 Thursday | お薦めの本☆ | comments(2) |

お薦めデス☆
07:49
魔法のiらんど 『純愛〜私の初恋〜』  遥香san
            純愛 沙織

   
    あなたは大切な人への愛を見失いかけていませんか。
   200万人の心を揺さぶった……100%真実のLoveストーリー☆☆


 ――きっと、あなたも 大切なあのひとに想いをぶつけたくなる――


携帯小説たまに読むのですが今回も見事にサラサラっと読み感動しちゃったポロリ

       永遠の想いってステキラブ 

| 2007.02.10 Saturday | お薦めの本☆ | comments(0) |

優しい気持ち♪
13:21
      『永遠。』 村上由佳


表紙には永遠。という雨が降り続いているイメージ星

『天使の卵』に続いて読んだのですが、とっても読みやすくて暖かい気持ちや優しい心を取り戻させてくれるような。愛情について考えちゃう本でしたポッ

想いは、永遠なの。
一度誰かとの間に芽生えたつながりは、ずーっと消えずに続いていく。
たとえ、かたちを変えて、いつか思い出の奥にしまわれてしまったとしても、かつてそのひとと心をやり取りしたっていう記憶だけは、永遠に残るのよ。
そう ― ちょうど、海の底に沈んだ宝石みたいにね。
どんなに忘れようとしても忘れないのは、もしかすると、それが忘れてはいけないことだからなのかもしれない。

ふぃ〜ポロリ 何度読み返しても素敵です結晶

刹那さや、透明感のある表現力みたいなところがとっても好きデスラブ

       よかったら是非ツリー




| 2006.12.21 Thursday | お薦めの本☆ | comments(0) |

可愛いっ♪
11:49
 いま、梨花sanの本読んでるんだ〜猫

 表紙がピンクで可愛いので惹かれちゃったハート
私服とかも載っててお部屋のインテリアとかも綺麗で憧れ☆



 寝室にあるらしい卓上シャンデリア☆
すっごい欲しいぃ〜ラブラブって強く想ってるんだけど... オーダーなんだろうなぁ悲しい


     結晶ツリークリスマスに頑張って買えないかなぁツリー結晶

| 2006.12.04 Monday | お薦めの本☆ | comments(1) |

昨日の稽古☆
19:32

関西土産のマーブルチョコの差し入れ発見( * ̄▽ ̄)σ


マーブルチョコ☆、かなり流行ったよね♪ 確かイチゴ味とかあってラブラブ☆ みんな知ってるかなぁ??

『天使なんかじゃない』矢沢あい めっちゃ愛読者チョキの沙織〜(*≧∀≦)b

観覧車の中で翠(主人公)がドキドキラブしすぎてマーブルチョコばらまいちゃう汗ってシーン好きだったなぁ☆
 あぁ〜思い出したらまた読みたくなってきたポッ。 明日の荷物重くなっちゃうけど‥ 待ち時間満喫のためにも読書持っていっちゃおっかなッ♪


ゴホッごほっ! あ‥また脱線しちゃってたたらーっ

お土産マーブルチョコねッ♪ 抹茶味だったんだよ〜! 抹茶よつばのクローバー大好きなあたしはかなり嬉しくてルンルン星
同じ北方チームの新實さん、岩岡っちと食べました( ̄∀ ̄*)イヒッ


愛子さん♪美味しくいただきました結晶ありがとぉ結晶



| 2006.12.02 Saturday | お薦めの本☆ | comments(2) |

これから読もかな。
00:34

やっぱり表紙可愛いよぉラブ

例の『魔法iらんど』から発売された本。


相変わらず携帯から読もうとしてるあたし(*v.v)。。。。。

同じ名♪浜崎あゆみsanの歌の【teddy bear】に関連してるのかなぁ?? 歌詞はとっても切ないんだけど、メロディとかきれいで好きなのポッ


      ☆saori☆



| 2006.11.25 Saturday | お薦めの本☆ | comments(2) |

はまってます♪
22:27
 携帯サイトから読めるケータイ小説本

 かなりお手軽なんだよ♪ 待ち時間や移動時間などが多いあたしには最適ラッキー

最初は同じ事務所の杉岡さんにお薦めされたの☆「恋空」


   新たなる発見!
前に紹介させていただいた「クロスロード」本もこのケータイサイト(魔法のiらんど)からだったようで
 なんか嬉しかったなぁラブ

そして、コンビニで見つけちゃったのでっす結晶

「恋空」


表紙めっちゃ可愛くない?? 一目ぼれで思わずパッケージ買いしちゃおうかと思っちゃった♪ラブラブ

   ラブほんと可愛ゆ〜いしょラブ
  

| 2006.11.14 Tuesday | お薦めの本☆ | comments(4) |

お奨め☆2
11:32
   ハッピーバースデイ読んでくれた方☆ありがとうございます☆
ホントにお勧めだったので嬉しかったデスポッ

あたしは撮影のときなど、待ち時間で読むことが多いのですが、

いま読み終わった本が『クロスロード』小説+恋愛学☆ 



是非ともドラマ化してほしいなラブ!!って思いました♪
そして出していただきたいな(*v.v)。。。。。なんて☆

 
 いろいろなヒントがちりばめられていて心理学について、もちろん恋愛小説としてもとっても新鮮で読みやすくて面白かったですよ☆ 機会があったら是非☆

| 2006.10.31 Tuesday | お薦めの本☆ | comments(3) |

お薦め♪
01:31
 『ハッピーバースデー』 

ハッピーバースデー

 以前、本屋さんで手にしたとき
「おまえ、生まれてこなきゃよかったよな。」
読み出しで衝撃を受けて重すぎて読む気を失った覚えがあった。

 今回読むことになり、読み始めたら止まらなかった。

命とはナニカ? 周りの人に愛されるということ。立ち向かう勇気投げ出さずに向き合う強さ。 辛い、悲しい、嬉しい、感動。といろんな涙を流しましたポロリ

  めっちゃお薦めしたい!!

響く言葉がいっぱい☆ このブログを目にしてくれた大切なあなたに
是非、いや絶対読んで欲しいぃさくらんぼ

 ホントにいろいろ考えさせられるし、励まされ回りに対する想いがより一層強くなったよ。 

 この本に出逢えてよかったって心底思っちゃったのですラブ
 
みんなにみんなに読んでもらいたいナ☆

 

| 2006.10.07 Saturday | お薦めの本☆ | comments(0) |